30代夫婦がクレンジングオイルで毛穴レスの肌を目指して比較、実践するサイト ランキングも参考にしてください

クレンジングオイルで毛穴レス 30、40代オススメ人気ランキング

クレンジングオイル 比較

市販品クレンジングオイル 比較ランキング【ドラッグストアで買える】

投稿日:

ドラッグストア、コンビニで気軽に買えるクレンジングオイルのオススメは?

実際クレンジングオイルを買いに行ってみても様々な商品が並んでおり、どれが良いのか分かりませんよね。

気に入ったクレンジングオイルを買いたくても、気軽に変えないのでは意味が無いと思います。

今回はネットではなくドラッグストアやコンビニ等でも気軽に買える商品、それらを「市販品」として調査してきました。その上で人気のある本当に優れているクレンジングオイルをランキングにしてみました。

配合されている成分等も考慮していますので最後まで見ていただければと思います。

今回の市販品クレンジングオイル ランキングの基準

ドラッグストアで気軽に買えるのか

ccipeggy / Pixabay

今回は私の近所のドラッグストア、数十件を回って調査してきました。

(運転は夫でしたが・・・(笑))

その際に多く取り扱いのある商品を上位に持ってきてきています。取扱が多い商品はそれだけ人気があるものと考えられますね。

実際の洗浄力や使い心地は?

もちろん、取り扱っている店舗が多いだけでは意味がありません。

洗浄力や肌への優しさ、濡れた手でも使えるのか?といった使いやすさを考えてランキングしています。

実際に私が使って効果を実感できたものを上位にしています。私が使ったクレンジングオイルの感想はこちらからどうぞ。

コスパが優れているクレンジングオイル

nattanan23 / Pixabay

今回は、コスパが優れているかどうかもランキングの基準にしました。

容量と値段の割合で一回使うといくらになるかも計算してみました。

2017年 市販品クレンジングオイル ランキング

特に今回置いてある店舗が多く、私が使った結果優れていると思ったものをランキングしています。

今回は1mL当たりのコストパフォーマンスも目安にしていますので、よろしければ参考にしてください。

1位 ファンケル マイルドクレンジングオイル

1位はファンケル マイルドクレンジングオイルです。

1826円(公式サイト)120mL  1mL=15.21円

おいてある店舗数はもちろん、クレンジングオイル自体の品質も高いので、私のオススメクレンジングオイルです。

こすらずにマスカラも落とすことができる洗浄力の高さが魅力です。濡れた手で使える使い勝手の良さもポイントです。

コスパはミネラルオイルを使用したクレンジングオイルと比較した場合はそこまででもありません。エステル系なので敏感肌の人には合わない場合もあるかもしれません。

しかし、その人気は高く大手コスメサイト@コスメや雑誌の特集でも常に上位になる人気化粧品です。今のクレンジングオイルに不満を持っている人、この機会に人気のクレンジングオイルが気になっている方は試してみてはいかがでしょうか。

こちらのバナーから購入であれば500円で購入することができます。

2位 ソフティモ スピーディークレンジングオイル

2位はソフティモ スピーディークレンジングオイル

493円(Amaznにて)230mL  1mL=2.14円

まず、コスパがいい!今回ランキングに登場したクレンジングオイルの中でも抜群のコストパフォーマンスと言えます。

しかし、主成分がミネラルオイルなのが気になるところ・・・  それでも5種の贅沢美容オイルを配合することで肌への優しさはキープできているのではないでしょうか。

実際に使った感想は、私は混合肌なのですが、ほおが少し乾燥していたのが気になりました。濡れた手でも使えると説明にはありましたが、実際に濡れた手で使ってみると落ちが弱くなっていたのが気になります。

しかし、洗った後のさっぱり感と何よりもコストパフォーマンスの良さは魅力です。そして、名前の通りスピーディーにメイクが落ちるので時間がかかりません。その点を考えてもクレンジング力が高いといえるでしょう。クレンジングは時間をかければかけるほど肌を痛めてしまいますので、その点は高ポイントですね!

多くのドラッグストアやコンビニにおいてあってので手軽に買える点もおすすめですね。

3位 DHC ディープクレンジングオイル

3位はDHC ディープクレンジングオイルです。

2,477円(公式サイト)200mL  1mL=12.39円

無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合・鉱物油不使用・石油系界面活性剤不使用で肌に優しいクレンジングオイルです。クレンジング力も高くマツエクを使っていても使える点が魅力です。

デメリットは天然のオイルが主成分の油脂系クレンジングオイルですので値段が高いので総合的なコスパが悪いのが難点です。

濡れた手で使えない点もマイナスです。使った感想は洗い上がりもサッパリとしてヌルつきもありません。ただ、個人的には少し油のにおいが気になりました。

それでも、製品自体のポテンシャルは高く、油脂系オイルの中ではお手頃価格です。肌への優しさや洗浄力は文句のない商品ですので、油脂系のクレンジングオイル好きにはオススメできる商品です。

4位 カウブランド 無添加メイク落としオイル

4位は カウブランド 無添加メイク落としオイルです。

512円(Amazonにて)150mL  1mL=3.41円

名前が無添加というだけあってアレルギーを引き起こす可能性のある、香料や防腐剤、着色料、品質安定剤、鉱物油、アルコールがすべてカットされており、どなたでも安心して使用できるクレンジングオイルです。濡れた手でも使える点も見逃せません。

コストパフォーマンスの良さも今回のランキングでは高ポイント! 

ただし、今回見てきたドラッグストアにはおいてある店舗とない店舗がありました。他の商品と比べてクレンジング力の弱さも気になりました。肌への優しさは使っていても十分感じられる商品ですが、メイクが落ち切らないので毎日メイクをする人にはもう一歩の印象です。ただし、薄いメイクの人にはオススメできますね。

5位 ビオレ メイク落としパーフェクトオイル

5位は ビオレ メイク落としパーフェクトオイルです

954円(Amazonより)230mL  1mL=4.15円

サラッとした使用感でノビの良いオイルです。コストパフォーマンスの面では非常に優れています。マスカラもするっと落ちるクレンジング力も魅力です。扱っている店舗も多いので購入しやすい点も魅力。

ただし、ミネラルオイルが主成分、エタノール、酸化防止剤「BHT」が配合されているなど、配合成分が気になるところ。使っていて気になったのが洗浄力が強すぎるところ。マスカラが落ちてもファンデが落ちにくかったところですね。

市販品クレンジングオイル 比較ランキング まとめ

今回は、ドラッグストアやコンビニで販売されているクレンジングオイルを「市販品」としてランキングしました。

「コスパ」や「実際においてある店舗数」を参考にしましたので参考にしていただければと思います。

イチオシの市販クレンジングオイルはファンケル マイルドクレンジングオイル

実際の店舗で売られているクレンジングオイルの中でも特にオススメな商品は

ファンケル マイルドクレンジングオイルです。コストパフォーマンスは他の市販クレンジングオイルと比べて悪いのですがそれでも洗浄力や配合されている成分を見れば値段にも納得です。

使っているクレンジングオイルが合っていないように感じる、今使っているクレンジングオイルの洗顔力に不満を持っている、ドラッグストアでも気軽に買えて優れたクレンジングオイルがほしい、そのように考えてるのであれば検討する価値のあるクレンジングオイルです。

実際に使った時のクレンジング力や肌への優しさはやはり他のクレンジングオイルより高いと感じ、オススメのクレンジングオイルと言えます。

今なら期間限定で500円で購入できますので気になる方はお早めにどうぞ。

\ シェアしてください /

よく読まれている記事

1

30代の私達でも効果のあるクレンジングオイルを知りたい! でも本当に効果のあるクレンジングオイルが分 ...

2

ドラッグストア、コンビニで気軽に買えるクレンジングオイルのオススメは? 実際クレンジングオイルを買い ...

3

アテニア スキンクリアクレンズオイルは、4つの高級美容オイルを配合し、メイクを落とすだけではなくエイ ...

4

ファンケル マイルドクレンジングオイルを聞いたことが無いという人はほとんどいないでしょう。 売上本数 ...

-クレンジングオイル 比較

Copyright© クレンジングオイルで毛穴レス 30、40代オススメ人気ランキング , 2017 All Rights Reserved.