クレンジングの基礎

美白への第一歩はクレンジング!

更新日:

ashokorg0 / Pixabay

そもそも、クレンジングの役割って?

クレンジングはメイク落としとして日々のお手入れに欠かせないものですが、それだけではなく、肌の汚れを落としそのあとの洗顔、スキンケアのためにとても大事なものと言えます。

基本的にクレンジングでメイクや毛穴の汚れ、角栓などを落とし、そのあとの洗顔でさらに皮脂や古い角質などの汚れ、肌に残ったクレンジングを落とします。

メイクを落とさずに寝ると肌への刺激になり、色素沈着や吹き出物など肌トラブルを引き起こす原因になり、また、肌の老化へとつながってしまいます。

しかし、クレンジングはオイルなど種類によっては肌を乾燥させてしまうため、あまり時間をかけすぎないようにする必要があり、クレンジングでのマッサージもあまりおススメできません。

また、落とす時はぬるま湯で優しくすすぐこともポイントです。お湯の温度が高すぎたり、水ですすぐと、肌に必要な皮脂まで落とし乾燥の原因になったり、しっかり汚れが落としきれないことで汚れが蓄積され毛穴詰まりや吹き出物につながります。

肌にファンデーションなどのメイク汚れや角質などが残っていると、化粧水などのスキンケアアイテムが角質層まで浸透しにくくなると考えられます。

たとえ高級な化粧水を使ったとしても、汚れが残っていては肌の奥まで届かず保湿の意味がなくなってしまいます。そのためクレンジングで汚れを落とし、化粧水をしっかりと浸透させる準備をする必要があるのです。

化粧水を角質層まで浸透させ、水分を与えることで、そのあとの美容液で栄養を与え、乳液やクリームで肌にフタをし、肌の水分の蒸発を防ぎ、美肌へとつながります。

このことからもわかるように、クレンジングは美肌を目指すためにとても大切な役割を持っていると言えます。

2017 クレンジングランキング

当サイトオススメのクレンジング剤

\ シェアしてください /

-クレンジングの基礎

Copyright© クレンジングオイルで毛穴レス 30代夫婦 比較実践ノート , 2017 All Rights Reserved.