肌に関する知識

肌断食って? 角栓やニキビへの効果とは? 

投稿日:

肌断食という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、どういうことを行うのかまでは知らない方もいると思います。

わかりやすく一言で言ってしまうと肌断食とはスキンケアやメイクをやめることです。クレンジングや洗顔をはじめ、化粧水などのスキンケアやファンデーションなどのメイクも一切やめてしまうのです。

ただし、やめると言っても一定期間で要はお肌をリセットすることです。

あなたは普段どこまでお手入れしていますか?メイクする方ならクレンジングをしますよね?化粧水の後はなにをつけていますか?乳液、美容液、クリーム・・・あらゆるものを使ってケアしていませんか?

こういった過度のスキンケアを控え、肌を休めることで肌がもともと持っている力を高めるのです。

肌断食の具体的な方法とは

Free-Photos / Pixabay

それでは、肌断食の方法はどういったものなのでしょうか?

肌を休ませるといっても働いている方はメイクをしないわけにはいかないですよね。メイクをすればクレンジングは必須です。できれば薄いメイクにして石鹸で落とすのが一番良いのですが、濃いメイクの場合はホホバオイルなど肌に優しいオイルで落としてから洗顔しましょう。

メイクをしていない場合はぬるま湯で優しくすすぐだけで充分です。

朝の洗顔も同じくぬるま湯で洗うだけにとどめましょう。メイクをする場合はできるだけ石鹸で落とせるものを使用し、薄いメイクで済ませましょう。もし乾燥がひどい場合はドラッグストアなどで売っている白色ワセリンを薄く塗ってあげましょう、私はメイクをしない場合は何もつけずに過ごします。

肌断食に適している季節や年齢などは肌質にもより、人それぞれなので一概には言えませんが、すべての方に良いというわけではないので注意が必要です。

肌断食の注意点

注意点はいくつかあり、まず一つ目は肌断食をしたからといって必ず肌がきれいになるわけではない、ということです。

先ほども挙げたようにすべての方に良いというわけではなく、逆に肌荒れが悪化した、ニキビが出た、乾燥がひどくなったという方も少なくないようです。そもそも私は基礎化粧品を使わないと良い肌の状態を保てない人がやる行為ではないと思います。

肌断食を提唱している肌のプロの方々は肌の本来の機能を妨げたり、壊したりする基礎化粧品を使ってないからです。だから「肌断食をしても平気」なんです。

2つ目はUVケアを怠らないことです。肌断食をしているからといって紫外線を浴びてしまうとシミの原因にもなりますし、乾燥を招く恐れがあります。そのためUVケアはしっかり行いましょう。また、日焼け止めを使う場合には石鹸で落とせるものを選びましょう。

3つ目は肌断食をはじめて肌がひび割れてしまうほど乾燥がひどい場合は、すぐに中止しましょう。かゆみや赤みがひどい場合も同じです。

肌断食のメリットデメリット

肌断食のメリット、デメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

まずメリットは、過度のスキンケアなどを控えることで肌のターンオーバーを正常にすることです。また、皮脂量が正常化されるということもメリットとして挙げられます。

皮脂は多すぎるとニキビや肌荒れの原因となる厄介なものです。しかし、全くなければ乾燥してしまうし、絶対に必要なものでもあります。肌断食では肌が自ら皮脂量を調整する機能を高め、ベストな状態を維持できるようにするのです。

デメリットは肌断食中は肌がカサカサと乾燥していることが多いので、それを我慢できる方でなければ続かないということです。

また、肌にトラブルや悩みを抱えてる人が何も使わない事で肌が綺麗になるには相当な時間がかかるでしょうし、基礎化粧品を使わない事で肌荒れを起こす可能性もあります。

本当は乾燥がひどく保湿が必要なのに、それに気がつかないで放置してしまうと肌荒れや乾燥が悪化してしまうことも挙げられます。

肌断食は行うにあたって注意も必要ですし、デメリットもあります。肌質や体質によって合わないことも多く、特に乾燥肌や敏感肌の方にはむかないようです。リスクが非常に高い美容法と言えます。もし、あなたに少しでも不安があるのであれば今まで通りにきちんとスキンケアを行う方が良いでしょう。

まずはあなたの肌本来の機能を取り戻す事を考えた方が良いと思いますよ。

まとめ 私が肌断食について思うこと

Qiuyang / Pixabay

ちなみに私はメイクをした時は油脂ベースのクレンジングで洗って、その後は何も付けません。そのまま寝ます。メイクをしないときは朝起きてぬるま湯洗顔のみです。3日メイクしないときも同じです。気が向いたら基礎化粧品を使うときもある程度です。

20分程度放置しても皮脂や水分が出て潤わない場合はアルカリ中和能力が低下してる可能性があります。雑菌やウィルスが皮膚状で繁殖する恐れもあるのでゲル状の保湿クリームで保湿した方が良いです。

 

「化粧品が肌を壊す」と過激な発言をする専門家も居ますが、個人的には言い過ぎとは思いますが100%間違っては居ないと思うのです。

もちろん全てがそうではなく肌を壊さない化粧品もあります。それを見抜くには有機化学の知識が必要です。化粧品の善し悪しは全て成分で決まります。

一般の女性はその見抜く術を知らない為に化粧品会社の盛り盛りの嘘っぱちな謳い文句に騙され、見た目が豪華でかわいらしい容器に騙され、美容部員や販売員の薄っぺらい知識に騙されるのです。

今、噂のオロナイン毛穴パックなんかはその典型ですね。

私のサイトを見てくれている皆さんにはそのような怪しい知識に騙されること無く、確実に肌のためになる知識を身に着けていただければと思います。

\ シェアしてください /

-肌に関する知識

Copyright© クレンジングオイルで毛穴レス 30代夫婦 比較実践ノート , 2017 All Rights Reserved.