肌に関する知識

服と化粧品、お金をかけるならどっち? コスパを重視したい人必読!

更新日:

nastya_gepp / Pixabay

突然ですが、みなさんは服と化粧品、どちらにお金をかけていますか?服は季節によって買わなければいけないし、ファッションは流行がすぐに変わってしまいますよね。

特に若い方の流行はあっという間に廃れてしまいます。1シーズンで全く着なくなってしまった服が多くある・・・私も20代の頃はそんなかんじでした。

一方で、化粧品はメイク用品には流行があるものの、スキンケア用品には流行はありません。なにより、肌がキレイであればそれだけで若く見られますからね。

結論から言えば、私達30代は洋服よりもスキンケアにお金をかけることをおすすめします。

年齢を重ねるごとに化粧品にお金をかけることが大事

若い頃は服にお金をかけていたけど、歳を重ねるにつれスキンケアにお金をかけるようになったという方も多いのではないでしょうか?実際、私も10代20代の頃は服にお金をかけていましたが、年齢とともにスキンケアの方にお金をかけるようになりました。ファッションはなんとか若く見せることができますよね。けれど肌は誤魔化せません。年齢は肌に表れます。

私もシミや小ジワ、乾燥、毛穴の開きなどいろんな肌トラブルを抱えています。肌トラブルを放っておけば将来どんなことになるか・・・そんなことを考えて恐ろしくなりました。なのでこれからもクレンジングや洗顔、保湿などスキンケア用品にお金をかけようと思っています。

ここで、具体的にみなさんがどの位美容にお金をかけているか見てみましょう。

3,000円未満……36.3%
3,000円以上5,000円未満……20.7%
5,000円以上10,000円未満……23.0%
10,000円以上20,000円未満……13.7%
20,000円以上……6.3%

働く女子が1カ月に美容にかけるお金は?⇒3,000円未満が36.3%!

一か月に5000円未満が半分近いんですねー。

私も平均したらそのくらいなので、一安心(?)ですね。じゃあ具体的にどの化粧品にお金をかけることがいいのでしょうか。それでは、コストパフォーマンスがいいスキンケア商品は何でしょうか?

私は、スキンケアであれば断然クレンジングオイルをお勧めします!

なぜクレンジングオイルにお金をかけることがコスパがいい?

クレンジング剤はメイクをする日であればそのたびに使うものです。

肌に重大なトラブルや悩みがある方はクレンジングクリームやクレンジングミルクを使った方がいいのですが、毎日のクレンジングには、やはり毛穴に化粧を残さずさっぱりできるクレンジングオイルがおすすめです。

さらに、植物由来のクレンジングオイルであれば肌のケアにも使えるのでメイク落としとしてだけでなく幅広い用途で使えるのでおすすめです♪

また、残念ながらプチプラのクレンジングオイルではメイクは落とせても肌のケアには使えません・・・。成分が石油系界面活性剤を使っていたり、鉱物油を使っているものであれば肌に刺激が強すぎるのです。

肌の負担も大きくなるので、いつもよりちょっとだけお金をだしていいクレンジングオイルを使うことはあなたの肌にはもちろん、非常にお財布にも優しいので、おススメですよ!

2017 クレンジングランキング

当サイトオススメのクレンジング剤

\ シェアしてください /

-肌に関する知識

Copyright© クレンジングオイルで毛穴レス 30代夫婦 比較実践ノート , 2017 All Rights Reserved.