肌に関する知識

ニキビの原因となるのは角栓と顔ダニ!? 大人ニキビ対策法

更新日:

皆さんこんにちわ。ミニ子です。突然ですが、皆さんはニキビに困ったことはないですか?

10代ではよくある話ですが、私は30代になってから急に顔にニキビができ困ってしまった経験があります。しかも大人ニキビは何回もできるので困ってしまいますよね。

30代の私達にできるニキビは大人ニキビと呼ばれます。その大人ニキビの原因は、角栓と顔ダニにあると言われていることをご存知でしょうか。

大人ニキビの対策はこの2つを対策すれば治すことができます。

今回の記事は、大人ニキビに困ったことのある方に読んでいただけたらと思います。

角栓が気になる時の対策方法!

角栓は顔の毛穴に詰まった皮脂や角質のことで、肌のざらつきやニキビの原因にもなります。特にオイリー肌の方に角栓ができやすく、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

角栓は皮脂のターンオーバーによって自然と取れることもありますが、溜まってしまった大きな角栓は自然に取れません。では、大きくなってしまった角栓を取るにはどうしたらよいのでしょうか?爪で押し出して無理に取ろうとしては肌を傷つけてしまいます。そこで重要となるのは正しいスキンケアです。

まずはクレンジングを見直してみましょう。角栓の原因である古くなった角質や皮脂汚れ、メイク汚れをしっかり落とすことが角栓を取り除き、予防にも繋がります。

ただし、洗いすぎは逆に余分な皮脂まで取り除き、角栓のできやすい肌を作ってしまうので気をつけましょう。洗顔後は角栓が取れたからといってそのままにしては絶対ダメです!

保湿をして毛穴を引き締め、また、角栓が大きくなる前に定期的にケアを行いましょう

顔ダニ治療方法 全くいないのも問題あり?

顔ダニは別名ニキビダニとも呼ばれています。主食を顔の皮脂としていて、皮膚常在菌として大人ならほぼ100%の確率で顔に存在するものです。顔にダニがいるなんて考えただけでもゾッとしますね。

でも安心してください、実は顔ダニは皮脂を食べて肌を調整してくれるありがたい存在なのです。顔ダニが全くいないの肌には良くないのです。ただし、顔ダニが多すぎては顔ダニの死骸や排泄物などが肌を赤くしたり、ニキビや湿疹などの原因となっているのも事実です。

この顔ダニが異常な増殖を起こしたときにターンオーバーが追い付かず、肌の炎症を起こしてしまうのです。乾燥肌が気になる場合は、顔ダニが増殖し、必要な皮脂まで食べられているかもしれません。

また、顔ダニの爪や歯によって肌が傷つけられ、活性酸素を発生させシワができやすくなったり、ツヤがなくなったりと老化の原因となってしまいます。

さらに、メイクを落とさずに寝てしまった場合も、酸化した化粧や皮膚などが入り混じった状態となり顔ダニが増殖し、ニキビや肌荒れの原因となってしまうので、しっかりとメイクを落としてから寝ることが大切です。顔ダニの駆除にはクレンジングと洗顔をしっかり行う事が重要です。

まとめ クレンジングと洗顔そしてもう一つの重要なニキビ対策

ここまで肌のケアの対策を書いてきました。結論から追えば大人ニキビに悩んでいるあなたに是非実践して欲しい方法がもう一つあります。それは、食生活と睡眠時間の見直しです。

私も大人ニキビに悩んでいた当時、忙しいのもあり食生活と睡眠時間が非常に不規則でした。特に食事は重要です。野菜、フルーツ、肉や魚、大豆製品などをしっかり食べ、特にタンパク質が必要です。

洗顔やクレンジング、保湿と言った肌のケアももちろん重要です。当サイトでオススメしているファンケルのマイルドレンジングオイルですが、このクレンジングオイルには植物性の成分を多く含んでおり、肌なじみも良いと言われています。クルクルと丁寧にマッサージすると、ポロポロと角栓が取れ、すっきり毛穴を目指せます。

さらにおススメの方法として、蒸しタオルを使う方法があります。クレンジング前に蒸しタオルを使うことで毛穴が開き、角栓が取りやすくなります。

あなたが大人にニキビに悩んでいるのであれば、一日も早い対策が重要です。肌のケアは、一日一日の積み重ねが重要ですので、毎日こまめに頑張りましょう。

2017 クレンジングランキング

当サイトオススメのクレンジング剤

\ シェアしてください /

-肌に関する知識

Copyright© クレンジングオイルで毛穴レス 30代夫婦 比較実践ノート , 2017 All Rights Reserved.